アゲンストでフラット

こんにちは

等価交換というものが世の中にあるらしい・・・・

やってしまいました。

捻挫

グネッたわけじゃなく、わかりやすく言うと、ファーストベースを踏んだ時になるようなやつです。。。。

20170514_145948.jpg

ここで、普段ない力を発揮したせいでしょうかね?笑

入りたいマスポイントは、ちょっと休憩で、やはり始まったばかりの

ヒラメを狙いたくなるのはルアーマンだから。

17時前に磯に入る予定が・・・・

どう見ても 無理!!!

洗いすぎです足場。

すぐに引き返して 歩きやす――――い ポイントへ

17時10分くらいですかね 振り始めは。

う~~~~~ん 向かい風が・・・・

7~8Mくらいですかね

でも、他に行くところもないし、ジグとバイブレーションしか振る気がないんで

ここでやります。

始めは、ディアン40レンズフルブラックを振ってましたが、まあまだ明るいですしね。

向かい風の中の低弾道キャストの練習な感じで投げてます。

自分的なジャーク&フォールをしていますが、アタリはないですね。

広角に投げますが、縦の釣りじゃないのかも?

じゃー横の釣りへ・・・・

着底から1M以内のイメージでテロテロ~~~と巻いていきます

途中ストップをいれながら あまり浮き上がらないように気を付けて。

コッツ・・・・・とか コってたまにありますが、弱すぎて アタリなのか、底の変化にぶつかってるのか

わかりにくい・・・・・

そして、たまに海藻が・・・・・

まあ海藻が掛かるところとない所もわかったんで、

新しく導入した ディアンワイド40に替えます。

広角に振り、なるべく1M~1.5Mの範囲をスローにスローに

何度かキャストして、今日は風が強すぎるしな~まだいないのかな~と

言い訳を考え始めていたところ。

距離半分くらい来た時に遅すぎて底にあたった感触が・・・・

ゆっくりリフトして再び1Mくらいの高さをキープしたつもりで

デッドスロー&ストップ そしてデッドスロー

のこり10Mくらいで 


ガツッ!!!

きた!! 明確な バイト!!!

浮かせにかかる~~~ 足場が高いんで角度がきつくて 抵抗されるとなかなか楽しい。

見えたのはしっかり 

ヒラメ

水面に出すと 暴れるんで うまく 出さない水面下でいなす。

タモ準備~~~ 

約5Mのタモでギリギリです

はいった~~~~

20170517_175227.jpg

ルアーズケミスト
ディアンワイド40 ホロウェーブ アカキン


46㎝ 初物

そっからは反応がなく・・・やはり厳しい。

19時30分くらい

立ち位置を替え

竿抜けのポイントへ

いるなら反応あるはず

カラーをピンクパールにかえ

デッドスロー 

もう少しで回収ポイントってとこで

ガガン!!

こいつは浮かすのにちょっと時間がかかる・・・・

なんとかはがした!!

寄せる~~~

見えた!!!!

さっきより明らかに大きい!!

タモ~~~~~

あ!

巻が足りてない テトラに潜られる~~~

巻き巻き~~~~~

タモ降ろすぞ!!!

バシャバシャ・・・・・・・・


ポ・ロ・リ・・・・・・・フックオフ

・・・・巻きすぎた・・・・・

フックも浅かったかな?

ものすごく残念です。

抜きあげるか、掬うか まよって タモは 一番バラスような気がする。

抜いとけば~~~の後悔

何度もあるなあ~~~


気を取り直して 頑張りますが その後は反応がない。

風も止まないんで ここらで終了ですね。

で、車に行くと風が止む。。。。。。


ポイントにヒラメが入ってきたのがわかったんで

マス戦だめなら こっちですね

・・・・・・ずっとヒラメかも 笑


↓↓長いログ読んでいただきありがとうございます。ポチっとして頂けたら嬉しいです。


にほんブログ村

スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR