スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ある~~ひ~~~

あ~る~~~ひ!

磯のうえ!

くまさんが!!

でったてさ~~!!!!



いつもの磯で夕まずめ

そこの町では防災無線が屋外にも聞こえるように設置されてます。

18時の放送かな?

「本日、○○地区の公営住宅付近で熊の目撃がありました・・・・・・・」

えーーと どこですか?

○○地区がいまいち聞きにくい

すぐにラインで友達にどこ?て聞いてみる

すぐに連絡がきた

・・・・・・

・・・

・・・

Σ( ̄□ ̄|||) めっちゃ近いじゃん!!

直線距離にして500メートルちょっとくらいかな?

う~~ん考える。

たまたま山から降りてきたヤツ?

もう餌場を確定したヤツ?

餌さがしてウロウロしているヤツ?

なんにせよ

餌場と認識してしつこく来るヤツは

やばい!


おれナイフ1本しかないからな~

勝てないな~

うん 無理!

こんばんは してもここは逃げ場がない

暗くなる前には移動だなと思いながらも

1時間くらい振ります

しかし、海から返事はなし

19時くらいに後輩が駐車スペースに到着したとラインが!!

「俺もどるから、ヤツでてきたらちょっと相手してて~」と

連絡し撤収!!(*^^*)


第2ラウンドしに移動します。

熊さんには無事こんばんはすることなく車に到着

しかたがなく、今シーズン一回もヒラメ狙いに行ってない堤防に行きます。


見える範囲で2人ほど振ってます。

後輩とポイントをランガンしながら探る

少し、風の強さと向きがやりずらいです。

後輩は自分の実績ポイントでちょい粘り

俺は先行の二人に声かけながら状況を聞きつつ考えます。

風向きと、水温の高さから

これはーアソコかな?と探るのはちょこっとにして

目的地に到着。

いるならこの向きかな?という方向にキャスト

着底から3回程連続ジャーク後の

フォール

着底間際に

トトトン!

フッキング!!!のった!!!

距離的にソイやアブじゃないポイント

でもアタリがサバみたいなあたりで不安が(*^^*)

引きはほぼなく 竿が曲がってるだけ

けど、ラメでしょ??

そうそうに水面に出たのはやはりヒラメ!!

足場が高くてサイズが良く分からない

ま ぬきましょ!!

よいしょーーー


20160714_194606.jpg
19時50分 ディアン40 W-PG

いましたねー(*^^*)

サイズは良くはないけど、潮や時期を考えると嬉しい一枚です(40㎝)

その後は、探っても探ってもバイトはなし。

すっかり暗くなるとソイのバイトらしきものが出るけど、乗せれず

おまけにジグを1本ロスト (ノД`)・゜・。

風がおさまる雰囲気もなく久々にワームも振るけど

ソイはすっごいショートバイト

すぐはなす(+o+)

21時30分には撤収となりました。

7月の中でヒラメをキャッチは初めてのこと。

これも新しい経験値としてもう少し狙いにいきますね


熊さん・・・・・・数日後

残念な結果になってしまったみたいです。


出会いたくはないけど、やはり近辺に居ついてしまったのかな?

山も海もみなさんご安全に。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。