スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

いきなりでも 行くのさー!(^^)!

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

こんばんは KONです。

さすが秋 雪虫も出てきましたが、海も全く安定しないですね。

ちょっとした隙間をみては地元でライトリグによるロックをやってましたが、まあ~~ロリばかりが相手をしてくれてます。

いや、釣れるんですよ。。。釣れるんですが。。。。モヤモヤ・・・・・

地元のグループでLINEで連絡取り合ってるんですが、似たような話しの毎日。

そしたら木曜日、Y☆Nが金曜の夜から噴火湾に行くかな~~~?みたいなコメント

みんな 「頑張ってねー」とか「確かに まともにキャストして釣りしたいね~~~」「デカロック!!つりてー」などなど

金曜日は、昼から少し公的&私的な仕事があって、夕方16時に帰宅

車から降りると自宅前にブーーーンと、仕事で外勤中のY☆Nが きました。

「KONちゃん 通ったの見えたから」

あーだこーだと少し雑談。 18時まで仕事で一旦帰ってから噴火湾に行くらしい。

そしたら自分も一応ね・・・・・・ピッポッパ!!!

「・・・・・・・・・・・・ OK 飯食ってからでるわーーー」

俺 「Y☆N 嫁いいってよーー 何時にする!!!!(笑顔)」

Y 「わやだな!!!(笑顔)」

娘の練習を連れて行ってた嫁ちゃんにいきなり電話。嫁ちゃんいわく、明日の昼から娘が練習あるけど、私行けないから

それまでに帰ってくるならOKだよと

アザッス!!!



こうなったら 嫁&娘が帰ってくるまでにすぐ準備。

台所きれいにして~~~ タックル準備して~~~車中泊準備して~~~


晩飯くって シャワー浴びて 19時前には Y☆Nが来ました(はえーーな)

荷物を自分の車にのせ 出発! 嫁&娘には じゃあ明日ね~~~と


目指すは噴火湾 道中は 今晩と明日のロックの話しと、下世話な馬鹿話!!

別に急いではないけど、 気心知れたやつとの遠征は目的地にも早く着いた気がしますね。


1ヵ所目 ほぼ無風 

しかし ド干潮!!! 携帯で潮位を確認すると ほんと下げ止まり。チェックしてなかった

気温は10℃くらいかな、 しかし ほんと魚の反応がない。 浅い・・・むちゃくちゃ浅い。

たまに あたりが あったか なかったくらい・・・・・ あまり無理せずに 車に。

二人で 携帯見ながら ナビを確認しながら 次を探す。。。 まあ ナビ見ながら気になった漁港によりながらやっていきますか。


いい感じのてきとう!!! 俺はなんせ 場所を知らない これも経験になる。楽しい。

2か所目 小さな 漁港。

すこし 気温が下がってきたけど まだまだ行けそう 

波っけが少しだけあるかな。ん??? 反応あるぞ

アタリはあるけど 喰い込まない(下手ですねあいかわず)

あーだこーだやりながら  早々と 禁じ手に手を出す

ガルプ

で、釣れちゃう。 ポコポコあたる ポコポコ釣れる

15センチくらいの 黒ソイの連打!!!

あれ?地元で釣れますね これ。

で、いきなり 走るやつかかる。。。。

15-10-16-22-37-31-872_photo.jpg

ガヤのスレッスレ!!!

浮いてる魚はいないですね 底をたたいてポーズを作るとコココンとあたります。

距離も深さもある一定の場所に魚が集中している感じですね

10匹くらい釣って 移動です Y☆Nも似たような釣果 デカいのでないです。

3か所目 ちょっと大きな漁港

少しやるも 風も強く なんだか 魚っ気が感じられない 10分でやめ

4か所目 車が5~6台 車中泊&宴会をしています。

ロッドを出さずに歩いて偵察 だれもロックをやってないですが 場所取りのタモ網や 水バケツが ポツポツと。。

堤防には いたるところに 血の跡。。

車には メッチャ長い13ft.くらいのロッドがそれぞれ立てかけてある。

・・・・・サケ釣りだ!!!

どうやらここは 鮭釣りのポイントらしい あまりにも あずましくないので なんだかロッドを振る気にならず退散。

しかし・・・・・ 場所取りすごいっすね 賛否いろいろあると思うけど

面白かったのが  ビニール傘 1本を 堤防にひっかけて 場所取りが成立するとは知らなかった(爆笑)

KONは本人がその場にいない場所取りは 否定派です。ローカルルールだなんていう人もいますが

基本、トラブルの元凶は 場所取りから始まると思ってます。

地元のサクラマスがそうならないように 祈るばかりです。(切実)



そして 時間は 夜中の1時を過ぎたくらいです。

車内会議。。

明日の朝まずめからの アブラコに狙いをさだめ 場所を相談

コンビニで夜食を食べ―の、明日の夢を語り―の Y☆Nは 他界しーの 1時間少々で現地着

少し海の様子を見て、早朝に漁師さんの邪魔にならない場所に車を停め 車中泊です。

5時起床予定


疲れもあったのか 早めに爆睡

4時過ぎから バンバン トラックが漁港内を 走り始めました

ここは 噴火湾 ホタテ漁のメッカ どんどん船が出て行きます。

ようやく5時前に 身支度を整え、 漁師さんのじゃまにならないようにテクテク端っこを歩いていきます。

日は登りはじめ 気持ちのいい朝です

でも 気持ち悪いくらい 魚釣れません

そして 大漁の 雪虫

ちょっと 集中できない  雪虫がいない方に ランガンするも バイトが得られない。

1時間くらいやって 場所移動決意

テクテク歩いてると 地元漁師さんが

「釣れたか?~~~~」と声をかけてくれます

「ダメでした」

でも うれしいですね 気さくに釣り人に声をかけてもらえて

やはり 挨拶は大事  これからも 地元の漁師さんの邪魔にならないように気を付けます

たまに すばらしい情報ももらえますしね。 挨拶は大事。


30分くらい走って 朝の2か所目

先端では たらし釣りでサビキやってる人がチカかな 沢山釣ってます。

港内では ロックフィッシュぽい格好の人も数人

KON&Y☆N 「おはようございます どうですか?」

ロックアングラー 「今来たとこだよ。プラかい?」

KON 「いいえ ただ釣りに来ただけです」

この町 そういえば 来月なにやら 楽し気な大会がある

聞けば その大会の実行委員の一人だそうで 少し雑談。

で 話の中で貴重な情報を頂く アザッス!!!

ここは その情報に乗ってみる

朝 2か所目

さっきの所と一緒で ベイトだらけ!!

反応もいいね 底でチョンチョンから ポーズだけど。

でも 4インチ近いベイトライクなワームだと アタリはすごいんだけど 何かがかみ合わない

フッキングできない(やはり ヘタクソ)

どんどん リグが小さくなる

最終的に 3ℊジグヘッドに 2インチのクロー系で トントン ・・・・・・・ドス
15-10-17-08-19-36-948_photo.jpg

直ぐにまた

15-10-17-08-19-56-438_photo.jpg

もひとつ

15-10-17-08-37-35-243_photo.jpg

30センチくらい 

でも 10センチくらいの チビアブも釣れる

あいかわらず フッキングミスも多発

下手すぎて 声が出る「あーーーーーくっそ」

周りのみなさん すいません 騒がしくて

少し重く 5gに変えてみる

釣れる

15-10-17-10-30-14-482_photo.jpg

Y☆Nも釣ってる

そして Y☆Nが ドン

1445039267844 (1)

やっぱカジカもいた。

ポツポツ釣れるけど 大きいのはでない

最後に来たのが 金色系

手前まで寄せると もう一匹同じサイズが付いてきてる

15-10-17-10-30-21-371_photo.jpg
(写真じゃ金ぽくみえないですね しかも構図もヘタクソ)

35センチくらいですね この日最大

たぶん 大きいのもいるとは思うんですが 自分には探せなかったです。

こんな 思い立ったらの弾丸釣行

11時には終了し 家に帰って

ちゃんと 娘ちゃんの練習に送っていきましたよ。

その後は 夕方まで爆睡です。


はやく 日本海落ち着いてほしいですね

ほんと 秋ヒラメ 今年はやばいです 取れずに 終わるのかな~~

いや あきらめない

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

ぽっちとしてくれたら 大変うれしいです

寒くなってきました 皆さま 安全に釣りを楽しんでください。


スポンサーサイト
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。