久々のたわごとを(*^^*)

全然釣りに行ってない。

いや、ちょっとは行きましたよ ソイに浮気もしたよね。

久々にブログ村を見ると、会長さんがリンク張ってくれてた

びっくり!! ありがとうございます!(^^)!

会長さんのブログ→ サカナイルカナ

はい、まかされましたよ~(*^^*)

でも、このポイントも厳密に言えば、自分は人から教えてもらって通ってるPOINT。

まあ積丹半島は、まーたくのシークレットPOINTなんて徒歩で行ける範囲ではなかなかね・・・・

でも、自分もなるべく場所特定につながる風景なんて載せないです。

そのかわり いつも同じような写真になっちゃって申し訳ない

理由は何個かあって、1つは先に書いた、人に教えてもらったPOINTだということ

これは、自分に教えてくれた人や同行してくれた人との繋がりで分けてもらった感ですかね。

つまり横のつながり。

これは大事!!ホント大事 

みんな釣りたい!行ったら成果を得たい、それはみなさん一緒(*^-^*)

ただね・・・・さらすと 間違いなく混みます。

混むだけならまだいいほうで・・・

1、ケンカ等のトラブル
2、ゴミ問題
3、場所によっては閉鎖

サーフだろうが、磯だろうが、漁港だろうが全部一緒

沖提なんかはまだいいかもね

今年は、ある磯でのケンカの話しも聞いたし、漁港なんかは相変わらずゴミ問題

モラルの部分が大きいんだろうけど、自分が書いてるブログが発端になってそういう問題がでるのは避けたい。

信頼関係で知ったPOINTはいろんな意味で大事にしたい。いじわるじゃないですよ。

知ってる人はしってますから。

だから、会ったことも無い方に教えてほしい言われても、すいません出来ません。

けど、フィールド(POINT/駐車場)で会ったときは詳しくまではいかないですが

自分の話せる範囲でそのPOINTの特徴やベイト、時間帯なんかは普通に言います。

せっかく遠征でこちらに来ている人にはやっぱ釣ってもらいたいですしね。

だから自分は POINTで 挨拶します。

この挨拶が大事!!!!

たまに逆に情報をもらえたりしちゃう。

嬉しい誤算!!!

いつかのブログにも書きましたが、釣りする人って同じ釣りする人に声かけたり、挨拶しなかったり多いですよね

いろいろスポーツやってきましたが これ釣り人の独特な感じです。


今はまったくやってないですが、自分すこーしだけ登山をしていた時期があります。

実は山では・・・・・・

かなりの確率で見ず知らずの人たちが声かけあいます。

「おはようございます」でも「がんばってください」でも「ファイトー」でもなんでも。

理由は何個かあると思うんですが

1、気分的に気持ちがいいです
2、限定された空間で声を掛け合うと印象に残る
3、遭難や事故があった場合 これが大きな助けになる

海もそうですが、山はもっと単独の人が多いです

何かあったときにこの声かけがデカい

1、どの時間帯にどの場所ですれ違ったか
2、服装・装備の記憶
3、方向

なんかが、捜索隊の大きな手助けになるからです。

つまり、登山者同士があったこともない人に声を掛け合うのは、お互いの安全を願い・確保しているといったこともあります。

暗黙のルールの文化ですね。

そして声を掛け合うとゴミなんか投げない。

山文化は、初心者でもこういう経験をして徐々に常識的ルールを見につけます。


話しは戻って釣り

しらない相手から 挨拶されるのはまれだったりします。

知らない相手からケンカ腰で来られたこともあります。

う~~~~ん やはり独特ですね。

たしかに 知り合いでも友達でもない人に朝も暗いうちから挨拶なんてなかなかしづらいですけどね。

けど、その声掛けでゴミが減ったり(挨拶されると観られてるという心理が働き、悪いことをするのを止める切っ掛けになります)

何かあったときのお互いの安全につながればいいかな~~~と

POITで自分の事を見つけた方はどうぞ遠慮なく声かけてください

びっくりしながらお返事します(*^^*)

開拓ポイントについては・・・・

それほど持ってないし、見つけれても自分が先駆者だとは思いません。

自分より知ってる人や開拓している人 いっぱいいます。

ただここの部分のトライ&エラーは間違いなく自分の引き出しになるんで

あせらず探していきます。 いつかモンスターに出会えるかもですね新規開拓は。

POINTとそれにまつわる問題・・・・・

やっぱ 自分なりの考えしかまだ出ないです。



なにより 気持ちよく 釣りがしたい!!!

まとまらなくなってきましたね・・・・・


北海道の短い夏 海での事故が無いように、楽しくいきましょう!!


ビールと焼き肉の季節が終われば 秋ヒラメ

会長さん ランガン 自分も頑張ります・・・・・・・

(あそこは行きますけどね(*^^*))

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
 

ある~~ひ~~~

あ~る~~~ひ!

磯のうえ!

くまさんが!!

でったてさ~~!!!!



いつもの磯で夕まずめ

そこの町では防災無線が屋外にも聞こえるように設置されてます。

18時の放送かな?

「本日、○○地区の公営住宅付近で熊の目撃がありました・・・・・・・」

えーーと どこですか?

○○地区がいまいち聞きにくい

すぐにラインで友達にどこ?て聞いてみる

すぐに連絡がきた

・・・・・・

・・・

・・・

Σ( ̄□ ̄|||) めっちゃ近いじゃん!!

直線距離にして500メートルちょっとくらいかな?

う~~ん考える。

たまたま山から降りてきたヤツ?

もう餌場を確定したヤツ?

餌さがしてウロウロしているヤツ?

なんにせよ

餌場と認識してしつこく来るヤツは

やばい!


おれナイフ1本しかないからな~

勝てないな~

うん 無理!

こんばんは してもここは逃げ場がない

暗くなる前には移動だなと思いながらも

1時間くらい振ります

しかし、海から返事はなし

19時くらいに後輩が駐車スペースに到着したとラインが!!

「俺もどるから、ヤツでてきたらちょっと相手してて~」と

連絡し撤収!!(*^^*)


第2ラウンドしに移動します。

熊さんには無事こんばんはすることなく車に到着

しかたがなく、今シーズン一回もヒラメ狙いに行ってない堤防に行きます。


見える範囲で2人ほど振ってます。

後輩とポイントをランガンしながら探る

少し、風の強さと向きがやりずらいです。

後輩は自分の実績ポイントでちょい粘り

俺は先行の二人に声かけながら状況を聞きつつ考えます。

風向きと、水温の高さから

これはーアソコかな?と探るのはちょこっとにして

目的地に到着。

いるならこの向きかな?という方向にキャスト

着底から3回程連続ジャーク後の

フォール

着底間際に

トトトン!

フッキング!!!のった!!!

距離的にソイやアブじゃないポイント

でもアタリがサバみたいなあたりで不安が(*^^*)

引きはほぼなく 竿が曲がってるだけ

けど、ラメでしょ??

そうそうに水面に出たのはやはりヒラメ!!

足場が高くてサイズが良く分からない

ま ぬきましょ!!

よいしょーーー


20160714_194606.jpg
19時50分 ディアン40 W-PG

いましたねー(*^^*)

サイズは良くはないけど、潮や時期を考えると嬉しい一枚です(40㎝)

その後は、探っても探ってもバイトはなし。

すっかり暗くなるとソイのバイトらしきものが出るけど、乗せれず

おまけにジグを1本ロスト (ノД`)・゜・。

風がおさまる雰囲気もなく久々にワームも振るけど

ソイはすっごいショートバイト

すぐはなす(+o+)

21時30分には撤収となりました。

7月の中でヒラメをキャッチは初めてのこと。

これも新しい経験値としてもう少し狙いにいきますね


熊さん・・・・・・数日後

残念な結果になってしまったみたいです。


出会いたくはないけど、やはり近辺に居ついてしまったのかな?

山も海もみなさんご安全に。


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

まだいけるか?

気になるあの魚。

潮塩梅はまあしょうがないけど

行かなきゃ釣れない

でも、まだいるのかな?

ちょい寝坊の3:30に磯に立ちます。

風は予報よりまったく問題ない状態

波も想定内です

前日までの雨がどう影響しているか気になるけど

サーチしてみましょ

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・

・・・

うんともすんとも・・・・・( 一一)

きっと遠目にいるんだな

・・・・・・・・

なんともかんとも・・・・・・( 一一)


まったくアタリがないですね~~~

やはりかなり厳しいかな?

4:00頃の彼らも今日は留守みたいで

平和な朝日を見る羽目に・・・・

だらだら振りながら

4:20頃

3発ジャーク後のフォール そして次のジャークを

入れる瞬間・・・・・!!!!!

ドン!!

と持って行った~

青いか?

ラメか?

抵抗を確認しながらやりとり・・・・・





あおい~~~~

定期的に来る、青い奴特有の引き

なんなくズリアゲ !(^^)!

70㎝いかない いつものサイズです。

20160711_041904.jpg
ディアン40 Wホロ PG

いれば今のところ何かしら連れてきてくれるディアン

いつもお世話になってます。

ちょっと気分もよくなり 再びヤツを狙いキャスト

キャスト― キャスト― キャス

キャ・・・・・・・・

7:00くらいまで頑張りましたよ

けど、まったくなんもないんです

ルアーを替え カラーを替え アクションを替え




撤退

どうにも集中力が続かなくて 朝練終了です

こんな日もありますね~~~



次の日、夕まずめに気になっていたことを確認も含めて

突撃


・・・・・・うん


やっぱりね


クラゲ 大量にいました・・・・(+o+)


ボッコボコのフルボンズで帰宅しました。

さあ 初夏ヒラメも残りわずかかな?

ヤツにであえるかな~~~?


↓↓ ポチってしてくれたらうれしいです!(^^)!
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村
 

ドラマは、おきない

前日のあの「わからない魚」が忘れられなくて行きましたよ
(昨夜も突撃してました)

3時に立ちます

前回の教訓をいかして暗いうちは無理な方向にキャストはせず

安全圏で探る。

すぐにゴってなるけど 黒ソイ君(写真なし 腹はぬけてました)

ちょっと今日は風の向きが良くないけど、まあ許容範囲

振りつづけると、ガッてあたって これは知ってる引き

20160706_035438.jpg
3時50分 ディアン40 Bホロ ピンクヘッドホワイト

最近の4時前後の定番君!!

ほしい人がいたんでキープさせてもらいます。

ジグカラーを変えずにジャークをやめて底付近をスロー&ストップに

コスって感じであたる

おし のった!!

イナダとは違う引きで、ゴン!ゴン!と下にいく抵抗

久々のいい引きだ(笑顔)

うっすらと見えた魚の色

「よっし!!!茶色だ~~~~」

「・・・・・・・・ 太い!!!」



え????  太い????


20160706_034434.jpg

お久しぶりです 先生!!

45㎝のアブラコ先生 写真より太かったです いい引きです

酸欠に弱い先生は写真をとってすぐにバイバイ。

ここから1時間くらいなんもなし

イナダも今日は寄ってないのかな?

底スロ―を繰り返したとき

ふいに遠投からの5回転くらいで もそっと違和感!!!

のった!!

今度は間違いないでしょ?

20160706_042302.jpg
5時30分 ディアン40 ピンクヘッドホワイト

やった やったよーーー 最近出会えなかった本命

45㎝とあいかわらずサイズupはしないけど嬉しい一枚です。
(先生の方が全然引いたのは内緒)

あれ?いつの間にか4目だ これでサメきたら再び岸5目達成しちゃう

すっかり明るくなって風も落ち着いたんでベイトが見えます

コナゴですね

そこで結ぶのは最近イナダに強いイメージのあるグリーン系のジグ

ヒラメ釣れたからイナダを狙う 人間げんきんだ

でも反応はなし。

時間はそろそろ6時半

連日の朝練で少し体力的にてより眠い

立ち位置を変えて少し探れなかった方へキャスト

着底からジャーク1ジャーク・・2 

ドン!!

あ ラメった!!

20160706_063419.jpg
6時35分 ディアン40 Wホロ グリーンゴールド

サイズダウンの40㎝

でも、久々の複数ラメキャッチで嬉しい限りですね

このあと数投して、やはり体的にきつかったんで朝練終了となりました。

昼過ぎまで休んで、夕方からは少し用事があったんで遅い夕食

食べ終わったところで


着弾!!!

20160706_231837.jpg

やはり、ドラマはおきるかも知れない・・・・・・


↓↓下のバナーをポチッとしてくれたらうれしいです。
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 

久々の朝練にGO

本日は、諸事情があって早起き。

3時に磯に立ってました。まだ暗い

この時間ならコレでしょと結ぶのはアルミピンク!

1キャスト目 フォールであたる!!

期待するもまったく引かず、抱卵ガヤです。

方向を変えながらキャスト・・・・・ミスった!!

案の定、まったく外れない根掛かり・・・・・

何回同じミスを・・・・・・またヒットジグをなくしてしまった。

リーダーを丁寧に結びなおして結ぶは、Bホロアカキン。

何度かしゃくって誘ってると フォールで持っていった~~~~

・・・・・・・ 青いな こりゃ!・・・・・・

20160705_033852.jpg
3時40分 ディアン40 B(バブル)ホロアカキン

やばい気がしてきた この時間から青いの

ジグをローテしながら誘い方を変えながら

目指すはラメ

でも

20160705_044620.jpg
4時10分 ディアン40 W(ウェーブ)ホログリキン

しかもサイズアップ 70くらい。

う~~~んと思いながら休み休みふるけど一向にラメから返事はなし。



20160705_053034.jpg
5時くらい? ディアン40 黒羽コラボ

20160705_054517.jpg

三本キープしたところで、別場所でラメリまくってる TK君から連絡がくる。

イナダがつりたいらしい。

6時20分くらいに来たかな?

ポイントの話しをして 彼もキャスト

何投かしたら TKの激ガチガチロッドが曲がる。

「根掛かりだわ~・・・・・・ 巻ける?」

ゆっくりだけど巻ける ドラグがたまにジ・ジ・ジーーーーて!!!!

でも、突っ走るわけじゃなく横に横にノーーーーーーて感じで移動する

ライン

「ブリサイズ?」て聞くも 「いや、でかいけどブリじゃないわ引きが」

「?????ヒラメならやばいヤツじゃない」

自分のジグを回収し、タモサポートに駆け寄る。

いっさい浮いてくる気配がない。

彼のロッドはガチガチロッドそして8キロドラグを完全締めこんだ1mmも出さない仕様

けど、たまにドラグが出る!!!!

横に横にすすむわからないヤツ

潜水艦がロープに絡まっても関係なく進んでいく様。

磯を移動しながらわからない魚に追従していくTK

手前まできた!!と思ったら

足元の根のほうに!!!!

パチン!!!!

リーダーブレイク

興奮と悔しさがまじる空気が・・・・・

見たかった!!!と二人で話す。

こっからまたやる気に

しかし魚は遠いらしい

フルキャストにつぐフルキャスト

気を抜いたときに ベール忘れで バチン

あーーーBホロアカキン・・・・・・・泣

TKは そのあとしっかり50ちかいラメとイナダをゲット

あれだけ明るい時間でまだヒラメが反応することがわかり

再び課題ができましたな。

う~~~ん ヤツは俺がとる(笑)

↓↓ポチッとしていただけたら励みになります


にほんブログ村
 

NEWアイテム


にほんブログ村

最近起きれない 貴重な朝マズメは行ってもいないんで調査もなにも・・・・

かなり厳しい声が・・・

そして雨・・・ 来週にきたいですね。

先日まだ明るい時間にラメった時に、ライジャケからスケールを出そうとしたら

ポロリ・・・・・・チャポン

ヘッドライトを落としました。すぐに拾って電源は入れなかったんですが、やはり生活防水程度の

機能では水没にには対応仕切れなかったみたい。  点かない!!

いや一瞬ついてご臨終しました

4年くらい使ったかな

予備はあるんですが、やっぱりもう少し明るいのが使いたくて

ポチとね

20160702_181715.jpg

ジェントスのUSB充電タイプです 320ルーメンで4.5時間だったかな?

前回はペツルの充電タイプ 130ルーメンくらい 劇的に明るいですね

夜磯、堤防、写真撮影に心強いですね

そして 次がメイン!!!

自分 某メーカーのソックスウェーダーを3年くらい使ってました。

軽くてスリムで動きやすくて なによりデザインが好きでした

けど、経年使用で穴は開くし、ソックス部分は親指のところが薄くなって水漏れ

ソックスの圧着部分や本体とのつなぎ目部分も水漏れ・・・・

指穴や本体の穴は自分で補修してましたが、ネオプレーンの圧着部分は何度か専用テープ補修してましたが

もう限界でした。

去年、メーカーに直接電話してソックス部分の交換補修を問い合わせて見たけど、

「国内自社工場がなく修理・補修はやってないんですよ~~」と・・・・

そして次の言葉にビックリ

「そのかわり、うちは買い替えも考えて安く出してますから~~」

安く出してる??何万もするのに? つまり廃棄しろと?

自社工場がないから出来ないのはわかるけど、決してダメになったら廃棄するレベルの製品値段じゃないのは

たぶんダレに聞いても言うレベルの話し。

せっかくデザインや機能は他のメーカーが真似できない物なのにすっごくもったいない

言い方てあるじゃない?

たとえば、「自社工場がないんで修理は出来ないんですが今後の企業の検討課題とします。これからも弊社の製品を選んでもらえたら・・・・・」

とかね。

なんでか?ていうと 同じ価格帯で自社工場をもってアフターケアをしっかりしている企業が沢山あるから。

ユーザーの要望を聞いてくれる感じはなかったな~

いや、ウェーダーがある意味消耗品だということはわかってるんですよ。

けどね・・・

夏用はこのメーカーは止めようと思ったしだいです

何より、もうこのソックスのアメタニオイが無理になってきた(干しても釣行回数が多いんでおいつかない)

で、ポチとね


20160624_162737.jpg
ブルーストーム

高階救命機具さんで出してるウェーダーですね

第一印象は めっちゃ軽い

透質防水生地がもう心もとないくらい薄めだけど

ひざとケツは補強されてます。暑がりで汗っかきな自分はありがたい

磯場でウェーダー着用は 色々と問題も提起されてますが

・・・・・北海道の水は   

・・・・・冷たいですよ

ウェットスース系は 朝マズメや夜はきついです

水漕ぐところは特に。

安全装備を上げるには他の装備もしっかり考えましょうね。

使用感についてはまた後日。


にほんブログ村

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR